2015年10月09日

DJカーニバル2015年10月の放送案内

10月の放送は、
10月11日(日) 午前11時〜12時
再放送 10月13日(火)午後3時〜4時  午後9時〜10時 の合計3回です
毎月第2日曜日とその翌々日の火曜日の再放送です

気持ちのよい秋晴れが続くこの頃ですね。
9月の終わりには、お月見の次の日のスーパームーンを見上げた人も多かったのでは?


今月の1曲目は、「ルナロッサ 赤い月」   この曲、もとはナポリのカンツォーネです。

青い空を思わせる「恋はみずいろ」「パリの空の下」  ヴィッキー ダニエル・ビダル
みんなが楽しそうに過ごす日曜日・・・・「日曜日は嫌い」  ジュリエット・グレコ

夏の恋を偲ぶ「ある日恋の終わりが」  ジョルジュ・ムスタキ

ヴェロニック・サンソンが、今年、フランス全国ツアー中です。ベルギーへも行きます。

私がパリで彼女のコンサートを観たのは、18年くらい前?
行きたい!今年のツアー・・・・12月末まで・・・です。

日本でもちょっと知られている「ヴァンクーバー」
私の大好きな曲 ミッシェル・ベルジェ作曲の「Quelque mots d'amour」

後半はジョルジュ・ブラッサンス特集。

7月に南仏の港町セートにあるジョルジュ・ブラッサンス記念館に行きました。
彼の音楽を理解することがフランス人のステイタスのようにいわれるブラッサンス。
彼の詩は、フランス文化やフランス人気質を知るための研究の対象にさえなっているそうです。
没後30年以上たつ今も、フランス人が大好きな、フランスを代表するシンガーソングライターです。

この記念館に行って、彼をとても魅力的な人だと思いました。
彼の、歌に対する真摯な思い、自分らしい生き方を貫きながらも周囲に誠実な姿が垣間見えました。

「悪い噂」「オーヴェルニュ人に捧げる唄」「独身主義者のバラード」「仲間を先に」


今日のゆうき芽衣の1曲は「いつものように Comme d'habitude 」

フランス小耳ニュースは、「パリの街を掃除する日本人 グリーンバードとパリの人の反応」

★この放送は、放送時間に、インターネットでも聞くことができます。
タッキー816みのおFMのHP http://fm.minoh.net/ を開くと、トップぺージに、「インターネットラジオを聴くには、Click」という水色の絵がありますので、そこをクリック!

★無料アプリTuneIn Radioをダウンロードするだけで、スマートフォンでも簡単に聞けます。

詳しくは、タッキー816みのおFMのHP http://fm.minoh.net/ のトップページで。
posted by ゆうき芽衣 at 14:09 | Comment(0) | DJカーニバル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

日々のお喋り Back Numberへ